優しい味わいで、子どもから大人まで長く愛される洋菓子店に【SUZU洋菓子店】

「何年経っても飽きが来ない“ほんとうのお気に入り”の洋菓子店になりたいね」
そんな夫婦の会話から実現したというSUZU洋菓子店は、2022年1月に廿日市市串戸にオープン。
落ち着いたクリーム色の外観に白い扉、ひさしの柱が印象的で、扉を開けると美味しそうな香りとともに、ショーケースに並んだケーキが迎えてくれる。

店名にも用いられており、所々に散りばめられている「鈴」のマークには、「鈴のなる木のようにたくさんのお客様に愛されて、大きな木に成長していきたい」という想いが込められている。



カットケーキは常時10〜13種類、加えて人気のシュークリームやプリンが並ぶ。
店内に入って右側には焼き菓子コーナーがあり、15種類前後のお菓子が揃っている。
土日限定の商品や、季節に合わせた限定商品もあり、いつ訪れても楽しめる。



春の季節限定商品は文旦のタルト、蒸し焼きショコラなど。
夏場には爽やかな味わいのフルーツを使ったもの、冬場にはキャラメルなどを使った濃厚なケーキが並ぶ予定とのこと。

オーナーシェフの鈴木昌平さんは、パティシエとして15年以上の経験を持ち、特にケーキのスポンジやクッキー、マドレーヌなどの焼く作業を得意とする。
焼き菓子はギフト包装も行っており、手土産や記念日のプレゼントにもオススメ。
ケーキや焼き菓子の電話予約も可能とのこと。

すっきりとした味わいの生クリームを使ったケーキと自慢の焼き菓子



SUZUロール 1620円(税込) 1カット410円(税込)
フワフワのスポンジ生地に、甘さ控えめですっきりとした味わいの生クリーム。
こだわって作られたこの “お店の味”をストレートに伝えたい、という想いから作られた一品。
シンプルだからこそ、長く愛される工夫が詰まっている。



モンブラン 518円(税込)
マロンクリームは2種類の栗を使用しており、ほんのり洋酒の香りが口に広がる上品な大人の味。
中には生クリームが包まれている。
時間をかけて丁寧に作られた店主オススメの一品。



小さなバターケーキ 270円(税込)
昔ながらのマドレーヌ。
軽い口当たりで、どこか懐かしい優しい味わい。



フルーツタルト 486円(税込)
季節に合わせたフルーツが贅沢に乗った彩り豊かな一品。
この日はぶどう、メロン、いちご、ブルーベリーがトッピングされており、色々な食感が楽しめそうだ。

店名 SUZU洋菓子店
所在地 廿日市市串戸2-16-11
アクセス 広電宮内駅から徒歩2分
JR宮内串戸駅(南口)から徒歩4分
電話番号 0829-20-4297
営業時間 10:00〜19:00
定休日 月曜日(不定休あり)
駐車場 3台
平均予算 ~¥1,000
インスタグラム https://www.instagram.com/suzuyougashi/