豊富なメニューを五感で楽しめる、本格鉄板料理【てっぱん吉吉】

J R廿日市駅南口を出てすぐのビル1階にあるてっぱん吉吉。

赤い扉が目印です。

店主岡田吉史さんは、ホテルで25年以上の修行を経て、2018年4月にてっぱん吉吉をオープン。2021年で4年目を迎えます。

目で見て、音を楽しみ、香りを感じる。

大きな鉄板で作り上げられていく料理を、目の前で楽しむことができるオープンキッチンスタイル。味はもちろんのこと、五感で楽しむことができます。
お客様の前で豪快なフランベサービスも。

「お客様の声を第一に」をモットーに、常にお客様の「こんなメニューあったら良いのに」という声に耳を傾け、要望に応えながらアレンジしています。
そのためメニューも、オープン当時からガラリと変わりました。


「和牛サーロインのステーキ(100g)3500円」
焼き野菜と極上のステーキを、豪快に目の前でフランベサービスして出来上がります。自家製のタレとガーリックチップを一緒にお召し上がりください。


「フォアグラのソテー 赤ワインソース(70g)890円」
高級食材と言われるフォアグラを繊細な赤ワインソースで仕上げ、リーズナブルなお値段で提供しています。


「本日のお魚とイタリアン野菜のとけないラップ包み焼き980円」
あつあつの鉄板に置いても溶けない不思議なフィルムで、お魚とイタリアン野菜を目の前でグツグツ蒸し焼きに。

包みはお客様自身で開けてもらいます。
開けたときにフワッと香りが広がる、まさに五感で楽しむことができる料理ですね。


「シーフードのトマトスパゲティー1300円、吉吉オリジナルピラフ1080円」
パスタとピラフ、ガーリックライスや各種ソーセージなど、アラカルトメニューや居酒屋メニューも充実。

鉄板料理というと高級なイメージがあるかもしれませんが、そんなイメージを払拭したいという思いから、居酒屋メニューやパスタ・ピラフ、アラカルトメニューも豊富に取り揃えています。

たくさんのお客様に肩の力を抜いて気楽に過ごしていただけるよう、緊張しない雰囲気作り・接客も心がけています。
どなたもお気軽にお越しください。

店名 てっぱん吉吉
電話番号 0829-32-1977
所在地 廿日市市駅前1-3-102
営業時間 17:00〜LAST
定休日 毎週月曜日
駐車場 3台(ビル共用)
アクセス JR廿日市駅より徒歩0分
ホームページ https://peraichi.com/landing_pages/view/yoshikichi
平均予算 3,000円〜6,000円
座席数 カウンター10席、テーブル8席
備考