おいしいおばんざいとお酒がゆっくりと楽しめる店【おばんざいラウンジ友部(ゆうべ)】

廿日市本通り商店街に2020年12月にオープンしたおばんざいラウンジ友部。

女将の作るおばんざいを食べながらお酒が飲めるお店。

近所の方からサラリーマン、女性のグループや一人暮らしの方まで、家庭的な料理が食べたいというお客様が多く来店する。

カラオケのない広々としたラウンジ。

お酒を静かに楽しみたい人に喜ばれている。

丹波篠山の名物料理も登場

友部では、ボトルキープのあるメンバー3000円(税込)、それ以外のビジター4000円(税込)のセット料金で、女将手作りのおばんざいと焼酎、ウイスキーなどが楽しめる。
※日本酒、ビール、ワインは別料金

女将の出身である丹波篠山から仕入れる野菜や肉(特に猪肉)を使った料理も並ぶ。


「丹波篠山の猪肉を使ったぼたん鍋」
※写真は4人前

良質な脂はくどさを感じさせず、煮込むほどに柔らかくさっぱりとした味わいになる。

野菜も一緒に、丹波篠山名産の黒豆や栗を使った味噌出汁でいただく。

黒豆味噌は赤味噌タイプ、栗味噌は白味噌のように甘味がある。

広島でいう牡蠣の土手鍋のような鍋料理だ。

出汁を丁寧にとり、新鮮な食材で作る友部の料理。

ひじきの煮物や水菜のおひたし、生姜焼きなど、日によって違うおばんざいが味わえる。


「突き出し」


「あじの南蛮漬け」

地元のお酒の他、なかなか手に入らない貴重なお酒もある。

店名 おばんざいラウンジ 友部
電話番号 0829-30-7359
所在地 廿日市市廿日市1-5-7
営業時間 カラオケ&ランチタイム11:00~15:00 晩酌タイム17:00~19:00 ラウンジタイム19:00~24:00
定休日
駐車場 なし
アクセス 広電廿日市電停より徒歩4分
備考