宮島口で海を眺めながら広島名物を【茶屋わたや】

宮島口旅客ターミナルから徒歩2分の場所にある「茶屋わたや」。宮島コーラルホテル内2階にあり、落ち着いた雰囲気の中ゆったりと食事ができる。

広島名物の牡蠣や穴子、黒鯛を使った御膳を中心としたメニューで、ホテル利用者や観光客に喜ばれている。小いわしや鯛のお造りなど単品メニュー、お酒の種類も豊富に取り揃えているので、会合や二次会での利用も多い。

広島名物が楽しめる御膳


「穴子御膳 2,480円(税別)」
穴子飯に穴子の天ぷら。穴子好きにはたまらないセット。


「牡蠣御膳 1,880円(税別)」
牡蠣の三種盛り(ガーリックオイル漬け、燻製、おろしポン酢)、牡蠣の天ぷら、牡蠣飯と牡蠣をいろんな味で堪能できる。


「瀬戸の黒鯛めし御膳(ほぐし身) 1,091円(税別)」
ランチタイムでも瀬戸の海でとれる黒鯛を、とろろと一緒に食べたり、お茶漬けとして味わったり、2度楽しめる。牡蠣と穴子の天ぷらと一緒にどうぞ。

窓際の席では海を眺めながら


木を基調とした落ち着いた雰囲気の店内。テーブル席、座敷席があり、個室は4~8名様用あり。


お店入口

 

店名 茶屋わたや
電話番号 0829-50-1005
所在地 廿日市市宮島口1-9-8 宮島コーラルホテル2F
営業時間 11:00~15:00(ラストオーダー14:30)、17:00~22:00(ラストオーダー21:30) ※2020年8月時点
定休日 年中無休
座席数 54席
平均予算 2,400円
駐車場 55台
アクセス 広電宮島口駅 徒歩2分
備考