懐かしいと新しいが出会う、古民家カフェ&ギャラリー【Café&Gallery 柿尾坂】

築100年の古民家をリノベーションし、古民家カフェ&ギャラリーという新しい形でスタートしたCafé&Gallery 柿尾坂は、「懐かしい」と「新しい」が交差する居心地の良い空間となっている。
緑豊かな庭を眺めながら、落ち着いた空間でゆっくりと過ごすことができるため、お友達同士やご夫婦、カップルの方と、色々な方が訪れる。

料理研究家が監修した、心のこもったメニュー

当店のメニューは、オーナーであり料理研究家の高瀬千鶴さんが監修している。
料理のコンセプトは、ご家庭でも試して作っていただけるような「家庭料理に少し手をかけた料理」。
そんな高瀬さん考案の家庭料理を一緒に作ることができる料理教室も、月に一度店内で開催されている。
また食材に関しても、生産者の方々との繋がりを大切に、なるべく地産地消を意識した、本当に美味しい食材を仕入れることにこだわっているという。

おばんざいお弁当 1,650円(税込)
野菜、肉、魚、卵をバランスよく使った6〜8品のおかずに、ご飯、汁物、デザートがついた栄養満点、かつお店の人気No.1メニュー。
旬の食材を使った彩り豊かな料理が美しくお重に盛り付けられており、目でも楽しめる。
テイクアウトで注文される方も多く、ご近所さんにも人気が高い。
おかずは週替わりで、この日は
・アボカドの肉巻きフライ
・鯖の香味焼き
・茎わかめの酢のもの
・インゲン豆のサラダ
・カボチャのいとこ煮
・小松菜の胡麻和え
・だし巻き卵


猪肉カレー 1,320円(税込)(+330円で猪肉のコロッケのトッピング)
島根県で田舎暮らしをしながら狩猟をしている、河野成祥さんが獲った猪肉を使ったカレー。
猪肉は、煮込んだりトッピングに使用したりと、肉質に合わせて調理方法を変えており、様々な食感が味わえるよう工夫している。


フレンチトーストセット 1,100円(税込)
卵液をたっぷり吸ったフワフワでとろける口当たりのフレンチトーストに、自家製餡子、杏子の甘煮、ホイップクリーム、シロップ(メープル、みたらしの2種から選べる)とドリンクがついたセットメニュー。
色々な味の組み合わせが楽しめる。


大人のプリン 330円(税込)
甘さ控えめの焼きプリンに、ラム酒が入った少し苦めのカラメルソースをかけた、その名のとおり大人のプリン。
コーヒーや紅茶にもよく合い、ちょっと甘いものが食べたい時のプチデザートとしてぴったり。

ギャラリー、レンタルルーム

カフェスペース内の和室は、レンタルルームとしても利用できる。
特に「古い日本文化をもっとたくさんの人に知ってほしい」という想いから、琴や浄瑠璃、書道、お茶などのイベントが多く行われている。
他にもワークショップやママ会、作品の展示、イベントなど、様々な人たちが集い、広がる場となっている。

店名 Café&Gallery 柿尾坂
所在地 廿日市市天神1-3
アクセス 広電廿日市駅徒歩3分
電話番号 0829-31-0359
営業時間 9:30~18:00 (L.O.17:30)
定休日 月・火・水曜日
駐車場 4台
(店舗横2台、店舗から徒歩1分の場所に2台)
平均予算 ¥1,500
座席数 24席
インスタグラム https://www.instagram.com/kakiozaka/
ホームページ https://kakiozaka.irori2018.com/