宮島と海を目の前に希少なお酒がリーズナブルに楽しめる【お酒の美術館etto宮島口店】

宮島口旅客ターミナル直結の、観光商業施設etto1階にあるお酒の美術館。

今では販売されていないジャパニーズウイスキーや国内外のオールドボトルをはじめ、数々のお酒が揃っている。

これだけの種類が揃っているところはなかなかないと、地元の人にはもちろん、宮島を訪れる観光客にも人気のお店だ。

大きなガラス窓のすぐ向こうは、フェリーが行き交う穏やかな海と宮島の絶景。

懐かしいあの時代を思い出しながら1杯やるのもよし、海を眺めながらゆっくりと過ごすのもよし。

1杯500円からとリーズナブルな価格で楽しむことができる。

土地柄をイメージしたオリジナルブレンドのウイスキー

「オリジナルメニュー(樽)宮島700円/広島500円」

ここでしか飲めないオリジナルブレンドのウイスキー。

広島特産の牡蠣に合うようブレンドされたスモーキーな2種類のテイストが楽しめる。

希少なお酒、個性あるお酒も


「サントリー山崎18年」

今では販売されていない希少で世界的にも人気の高いウイスキー。熟成感を堪能できる。

おつまみは人気のある「クラッカー~生ハム、クリームチーズ乗せ~ 700円」


「桜尾ジン(ハマゴウ)」

宮島に自生するハマゴウの清涼感ある香りが広がる、中国醸造の限定クラフトジン


「アードベッグ」

スコットランドアイラ島のモルトウィスキー。スモーキーで磯の香りの個性が際立つ。

おつまみは「チーズ盛り合わせ 700円」

この他、ワンオーダーすればetto館内の飲食物を持ち込めるので、気になるお店の商品もここで一度に味わえる。

自宅や宿泊先に帰ってからのお楽しみに、お酒、おつまみのテイクアウトもOK。

オープン当初、立ち飲みスタイルだった宮島口店だが、宮島を歩いてきた人のために、イスを用意してゆっくりくつろいでもらえるようにしている。

 

店名 お酒の美術館etto宮島口店
電話番号 0829-30-8390
所在地 廿日市市宮島口1-11-8
営業時間 11:00~19:00(土日祝は10:00~)
定休日 なし
ホームページ https://osakeno-museum.com/etto/
SNS https://www.instagram.com/lm_ettomiyajima/
駐車場 お問合せください
アクセス 広電宮島口駅 徒歩1分
備考